­

材料物性化学研究室:石丸 臣一


主な研究テーマ

  • 新しい高機能性無機-有機複合物質の開発と物性の研究
  • 粘土鉱物による有害物質の無害化
  • 燃料電池への応用を目指した無機水素イオン伝導体の開発



研究室の概要

当研究室では、固体中に存在する一次元や二次元の限られた空間を利用した新しい材料の開発や環境問題の解決に取り組んでおります。

特に自然界にも多量に存在し、環境に優しい物質である粘土鉱物などを用いて新しい環境調和材料の調査、有害物質の無害化や燃料電池材料の開発などを行っています。



  • メソポーラス
  • 粘土鉱物
  • 酸化チタン
  • ナノコンポジット
  • ハイブリッド材料
  • 固体NMR




研究&研究室 フォト

粘土鉱物を用いた有機物の参加の研究
固体細孔中の分子に発現する新しい物性の研究